オザキプリーツが自社ECサイトをオープン マクアケでの累計販売額は1000万円を突破

2022/07/01 06:26 更新


Medium ll img 315840 7
マクアケ第4弾の洗えるプリーツシャツ

 プリーツ加工のオザキプリーツ(福岡市)は、7月1日に公式オンラインサイトをオープンした。これまで応援購入サービス「マクアケ」での先行販売した製品などを取り扱う。同日からルクア大阪「Eサロン」での期間限定展示販売も行う。

【関連記事】オザキプリーツ 天然繊維などプリーツの可能性広げる

 マクアケでは現在第4弾となる洗えるプリーツシャツを販売しており、すでに目標を達成。これまでの累計販売額は1000万円を突破した。綿製品へのプリーツ加工「マックスプリーツ」の技術を生かした製品を販売しており、公式ECサイトではこれまでマクアケで実績のあるデニムパンツやスカート、ワンピース、コートなどを取り扱う。ルクア大阪のEサロンでの期間限定展示販売もスタート。複数テナントの試着・購入が1カ所でできる売り場となっており、過去にマクアケで販売した商品なども含め展示販売する。

関連キーワードデジタル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop