【新型コロナウイルス情報】首都圏商業施設の週末休館広がる

2020/04/03 06:26 更新


 首都圏の商業施設は、新型肺炎感染拡大に伴う自治体からの外出自粛要請を受け、3月28、29日に続いて臨時休館する。

【関連記事】SHIBUYA109エンタテイメント 渋谷の2施設を4日から9日間臨時休館

 SHIBUYA109エンタテイメントは東京・渋谷で運営するSHIBUYA109渋谷とマグネット・バイ・SHIBUYA109を4月4~12日、臨時休館する。土日を閉めるケースが多いなか、平日を含めて9日間休業するのは異例だ。同社は「お客とテナント従業員の感染予防と拡散防止に加え、中心客層の若い人たちに感染拡大防止の重要性などを知ってもらうのが目的」とする。

 ルミネは今月4、5日と11、12日に一部店舗を除き休業することを決めている。パルコも4、5日と11、12日、首都圏の10施設で食料品やドラッグストアを除き休業する。

 4、5日の休業を発表したのはイオンモールで、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の25施設の専門店ゾーンを休業する。核店舗の「イオンスタイル」などは通常営業する。東急モールズデベロップメントも二子玉川ライズ・SC、たまプラーザテラスなど12施設を食品スーパーなどを除き休む。

 高島屋は、食料品を除き、日本橋店、新宿店、横浜店のほか、玉川高島屋SC、柏高島屋ステーションモールが休業する。

岩田屋三越も休業

 福岡でも小川洋県知事の外出自粛要請をを受けて、岩田屋三越が岩田屋本店、福岡三越、岩田屋久留米店を4月4、5日と11、12日に臨時休業する。岩田屋本店と福岡三越は6~10日、閉店時刻を1時間早めて午後7時とする。

 博多大丸は、4~14日に閉店を1時間早めて午後7時までとする。感染拡大の状況次第で、「臨時休業を含めて対応を検討する」とした。

関連キーワード新型コロナウイルス情報


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop