ロエベ 「パウラズイビザ」の限定店で日本縦断

2019/04/18 12:16 更新


Medium img 5332

 ロエベは、ピンクのトレーラーに商品を積んで日本各地を縦断する期間限定店「パウラズ・ロードトリップ」を18日から開催中だ。

【関連記事】ロエベ「パウラズイビザ」第2弾 蔦屋書店で期間限定店

 商品は、イビザ島の伝説的なブティック「パウラズイビザ」との協業によるコレクション。第3弾の今回は屋外の店で、イビザ島の開放的でくつろげる雰囲気を提供する。スペイン発祥のロエベならではの楽観的な空気を、ファンだけでなく初めて触れる人にも知ってもらう狙い。日本独自の企画が実現した。

 最初の訪問地、銀座ソニーパークには、トレーラーの前に新作と限定商品が並んだ。プラントハンター西畠清順氏によるスペイン風のガーデンやカフェも併設している。都会の雑踏に出現した海辺のような心地良い空間。体験型のスペースで、ゆっくりとした時間が楽しめる。

 銀座は25日まで。その後、代官山Tサイト(29日~5月6日)、阪急サン広場(5月9~12日)、岩田屋本店(15~21日)、大丸神戸店(23~26日)、松坂屋名古屋店本館(29日~6月2日)、日本橋高島屋SC新館(6~9日)を巡回する。


トレーラーショップ限定カラーのトートバッグ(8万8000円)

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop