「リーバイス」 「ア・ベイシング・エイプ」と協業

2021/01/26 10:59 更新


Medium %e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%b9%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%99%90%e5%ae%9a

 リーバイ・ストラウスジャパンは1月23日、「リーバイス」と「ア・ベイシング・エイプ」との協業商品を発売した。ア・ベイシング・エイプのトレードマークである迷彩柄のトラッカージャケットやジーンズを中心に、ウェスタンシャツ、Tシャツ、キャップも揃う。「リーバイスストア」原宿、渋谷、新宿、大阪、神戸、福岡店とオンラインストア、全国の「ベイプストア」とア・ベイシング・エイプ取扱店で販売している。

【関連記事】ピクシブの3Dアバター事業 「リーバイス」、テレビ朝日とバーチャルな「501」開発

 サードタイプベースのトラッカージャケット(2万8000円)は、販売する国によって色が異なるという面白い企画。前面にフロントボタン、背面にファスナーが付いており、左右の身頃が分かれる仕様になっているため、それぞれの地域の色のものと組み合わせることができる。国内では、日本限定のデニムにゴールドプリントと、アジア地域限定のネイビーの迷彩柄を販売する。

 それぞれのジャケットにセットアップで着用できる同色柄のジーンズ(1万7000円)がある。ジーンズは93年モデルの「501」で、腰やもも回りにゆとりを持たせたストレートシルエット。

アジア地域限定のネイビーのカムフラージュのトラッカージャケット。米国はオリーブ、欧州はレッド
日本限定のトラッカージャケット

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop