レショップのドレスウェアブランド第3弾 特別なデニムを使ったスーツなど

2021/12/06 10:59 更新


Medium %e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97
第3弾の商品を着用する金子恵治さん(右)と小木“ポギー”基史さん

 ベイクルーズのセレクトショップ「レショップ」のドレスウェアブランド「ザ・ジェントルマン・イン・ザ・パーラー」は12月5日、商品第3弾を青山店で発売した。

 コレクションテーマは、「ヘビーデューティーエレガント」。メンズブランド「ネクサスセブン」の今野智弘代表兼ディレクターが中心となって開発した特別なデニム生地「ビヨンデックス」を使用したスーツや、ガンクラブチェックのジャケット、英国の老舗生地メーカー、へインズワースの生地を使用したものなどを揃えた。ブランド初のドレスシャツも2型出した。

 同ブランドは、スーツ・ジャケットスタイルを再び盛り上げるべく、20年12月にスタート。デザイン・企画は、同店コンセプターの金子恵治さんとファッションキュレーターの小木“ポギー”基史さん、パターンは「サイ」のパターンカッターの宮原秀晃さん。発売日には、3人に加え、東京・原宿のお直し屋「フェニーチェクローゼット」も招き、接客対応した。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop