カシヤマダイカンヤマ ジャンポール・ゴルチエの特別企画展

2019/09/12 11:00 更新


Medium %e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%a8

 オンワードホールディングスの総合施設「カシヤマダイカンヤマ」(東京・代官山)は14日~10月13日にデザイナー、ジャンポール・ゴルチエのクリエイションを展示する特別企画展「エクスパンディング・ファッション・バイ・ジャンポール・ゴルチエ」を開催する。

【関連記事】カシヤマダイカンヤマ 小浪次郎氏のフォトインスタレーション開催

 1階のギャラリーでは「ゴルチエ・パリ」のオートクチュールのコレクション13体を展示。繊細な意匠が施されたテキスタイルなどを見ることができる。また、ステージでは18年にパリで公演された、ジャンポール・ゴルチエの半生を歌とダンス、ファッションで表現したミュージカルショー「ファッション・フリーク・ショー」の特別編集版を日本初上映する。地下1階のカフェでは、ジャンポール・ゴルチエの代名詞ともいえる〝ブルーストライプ〟で彩られた空間で、限定スイーツを提供する。カフェスペースの一角には、ゴルチエと親交の深い、仏出身のファッションフォトグラファーのジャン・ バプティスト・モンディーノの写真作品を展示する。

 2階と3階のマーケットでは、ジャンポール・ゴルチエのアーカイブから16型を特別にリプロダクションし、限定販売する。また、今回の企画展開催を記念したクッション(2万円)とオリジナルトートバッグ(5000円)も数量限定で販売する。

オートクチュールの貴重なコレクションを展示する

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop