JFW-IFF・MAGIC開幕 「次代」説くセミナーが15本

2017/09/26 12:40 更新


Medium dsc 0056
TSIホールディングスの三宅孝彦副会長
 26日に開幕したJFW-IFF・MAGICでは、次世代のファッションビジネスを予測する15本の無料セミナーが開催される。ECの台頭やSNSの広がり、消費者の購買動向の変化や少子高齢化社会の到来など、業界を取り巻く環境はかつてないほど激変しており、セミナーを通じてファッションビジネスが直面する課題を解くヒントを提供する。

 初日トップ(11時)を飾ったTSIホールディングスの三宅孝彦副会長は、「次世代のファッションビジネスに向けたTSIホールディングスの取り組みを紹介した。

 11年に東京スタイルと経営統合した背景を説明しつつ、時代対応として、収益基盤の強化としてのマーケティングの進化および成長戦略を加速させるECへの取り組みについて話した。今期からは、ビッグデータの解析やAI(人工知能)ツールの活用を4ブランドで実験していることも明かした。


 本日は13時からファーストリテイリングのサスティナビリティ担当の新田幸弘氏が「サステナブルビジネスへの変革を目指して」、14時15分からはファッションデザイナーの田山淳朗氏が「2010年代のファッションと2020年代のファッションの展望」について話す。

 他にも、ザラについての著書もあるディマンドワークスの齋藤孝浩氏(15時30分から)や、高島屋常務MD本部長の亀岡恒方氏(17時から)が登壇する。

 明日以降のセミナーの詳細はこちらから。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop