ジャヴァコーポ 「エッセン・ロートレアモン」が好調

2019/09/20 06:30 更新


Medium 1909 %e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%b3 %e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%a2%e3%83%b3

 ジャヴァコーポレーションの「エッセン・ロートレアモン」が着実に売り上げを伸ばしている。〝ニューモード、ニューベーシック〟をコンセプトに、フォルムや素材に特徴を持たせたデザインへの支持が厚い。インポートブランドと国内キャリアブランドの間を狙うブランドと位置付け、販路を限定している。3店とECで19年度は4億円規模の売り上げを見込む。

【関連記事】ジャヴァコーポ「リップスター」 大人のカジュアル強化

 17年4月、ギンザ・シックス4階に1号店を開設した。その後、伊勢丹新宿本店2階アーバンクローゼット内に出店し、リアル店2店とECモールは「エル・ショップ」だけで販売してきた。伊勢丹本店は3ラックながら、店舗面積96平方メートルのギンザ・シックスに匹敵する売り上げという。エル・ショップもランキング上位に入る品番もあり、売り上げは順調。3店目のリアル店を8月下旬、阪急うめだ本店4階に出した。

 先行買いが多いのも特徴で、8月にウール・カシミヤ混の〝アームウォーマー〟ニット(2万4000円)がブランド全体で約260枚売れた。ニット中心に好調で、8月の売上高は前年同期比33%増となった。

8月に260枚を販売したアームウォーマーニット

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop