ヘブンジャパン「格好つけた商品名」反省し、名称を募集

2018/02/09 11:00 更新


Medium audb3000 color pigr2

 「格好つけたスタイリッシュな商品名を付けたことをおわびし、新しいブランド名を募集します」。ヘブンジャパン(大阪府河内長野市、松田崇代表取締役CEO=最高経営責任者)はツイッターやインスタグラムで大きな胸を小さく見せる「コンパクトブラ」の新しい名前の募集を開始した。

【関連記事】ヘブンジャパン 主力ブランド「胸不二子ブラ」に新色

 同社はオリジナルの補整下着をネットで販売。「脇肉キャッチャー」「もう離れ垂れへんブラ」「尻まる子ちゃん」など、分かりやすくインパクトのある商品名で業容を伸ばしてきた。コンパクトブラは、15年に社名変更したのと同時に立ち上げたが、「正直売れていない。商品にはこだわっているが、影が薄く商品の良さを伝えることができていない」と反省、消費者の声を生かしたブランド名に変えて再出発することを決めた。

 3月末まで応募を受け付け4月下旬に結果発表の予定。新商品名に選ばれた人には10万円をプレゼントするほか、抽選で3人に脇肉キャッチャーを贈る。

大きな胸を小さく見せる「コンパクトブラ」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop