ファーストリテイリング グーグルとの協業を強化

2018/09/19 16:24 更新


 ファーストリテイリングは、グーグルとの協業を強化する。無駄な物を作らず、消費者の求める商品をニーズに応じて作り、売る、情報製造小売業への進化を加速するのが狙い。グーグルクラウドのサービスを、ファストリの事業の様々な分野で活用する。

 昨春から働き方改革「有明プロジェクト」を進めており、客の求めるものだけを最適な形で届ける、情報を中心に組織が連動して機能する企業への変革を進めている。客を中心に社員が連動して動く組織に変えるために、グーグルのグーグルクラウドとパートナーシップを結んでおり、すでにいくつかのプロジェクトを始めている。

 取り組みの一つが最先端機械学習や画像認識技術を使った商品のトレンドや需要予測をする取り組みで、ビッグデータも活用し、客の求めている商品だけを作る仕組みの構築をグーグルクラウドの研究チームと進めている。また、ニーズのある商品を迅速に商品化して提供するために必要な、店舗から本部、生産、物流の各プロセスの全社員が同じ情報を元に連動して働くため、社内のコミュニケーションプラットフォームにグーグルの生産性向上のグループウェアツール、Gスイートを活用した働き方改革も両社で進めるという。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop