《FB用語解説・基礎編》プリント 染料や顔料で模様を描く

2018/04/25 04:00 更新


Medium %e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%88%e7%94%9f%e5%9c%b0
プリント生地

 捺染(なせん・なっせん)。染料や顔料で生地や素材に模様を描くこと。型版を用い、糊(のり)と混ぜた染料や顔料を生地に付着させて柄を作る。最も普及しているスクリーンプリントでは、平板(フラットスクリーン)や円筒形(ロータリースクリーン)の型を使って、多くは機械式で生産する。

 いずれもスクリーンに彫られた模様部分を色糊が浸透する仕組みで、多色プリントの場合は色数分の型を使い、柄を重ねて完成させる。最近では型を使わないインクジェットプリント方式も欧州などで広がっている。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop