【データ】大学生が好きなブランド スポーツ系が浮上

2020/01/06 06:26 更新


Medium 2019%e5%b9%b4%e3%81%ab%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%81%8c%e6%9c%80%e3%82%82%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89

【知・トレンド】《データを読み解く》大学生が好きなブランド スポーツ系が浮上

 マイナビの調査によると、「2019年に大学生が最も好きだったファッションブランド」は、18年に続き1位が「ユニクロ」、2位「ジーユー」だった。18年のトップ10はファストファッションが占めたが、19年はスポーツブランドが複数ランクインした。

【関連記事】【データ】災害の増加や被害 過去最高の約9割が懸念

 好きな理由は、ユニクロが「安い、場所を選ばない服装ができる、ガンガン洗濯できる」「オフィスカジュアルの服をいっぱい揃えたから」「シンプルで着やすい」。ジーユーは「流行をおさえていて安くて可愛い」「想像以上に安い。しかも、ある程度おしゃれ」が挙がった。3位に初登場した「ナイキ」は「シンプルなのにカッコ良さがある」「初めてスニーカーを買ったが軽くて歩きやすい」など。

 「最も尊敬した起業家・経営者」は1位が「前澤友作氏」で97票、2位「孫正義氏」90票、3位「堀江貴文氏」65票。

 「最もヘビロテしたプチプラコスメ」は、1位「キャンメイク、フェイスパウダー」29票、2位「オペラ、リップ」28票、3位「エクセル、アイシャドウ」17票だった。

■大学生が選ぶトレンドアワード2019 全国の大学生、短大生、大学院生の男女計1500人が対象





Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop