「キャンディストリッパー」秋冬物 スポーツミックスで

2018/09/19 10:59 更新


Medium %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88

 ミニストリーのレディスカジュアルブランド「キャンディストリッパー」の18~19年冬物は、秋に続いてスポーツテイストが中心だ。チェックやストリートテイストとミックスしたコーディネートを推す。

【関連記事】キャンディストリッパー 秋物はストリート×スポーツ

 17年秋冬にスタートした、黒をベースにしたブラックコレクションでは、身頃はチェック、袖をボアで切り替え、リボンのアクセントを付けたMA-1(2万9800円)を出す。襟が大きくフリルになっているブラウス(1万5800円)と、ジャンパースカート(1万7800円)とのレイヤードがお薦め。サイドのラインがプリーツになったパンツとフリルの付いたトップのジャージーのセットアップも企画した。

 8月から販売している秋冬物のスニーカーが、予約完売するなど好評だったことを受け、同じ型で新色を出す。黒、マスタードイエロー、ピンクに紫を加えた。ころんとしたソールが特徴で、年代を問わず人気がある。1万6800円。11月から再販する予定。

左と中央のマネキンはブラックコレクション、右は通常ラインのキャンディストリッパー
ソールが特徴のスニーカーは幅広い年代に人気がある

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop