ブルックリン美術館 「ディオール」の巡回展開始

2021/09/16 10:59 更新


Medium fotojet  66

 ブルックリン美術館で9月10日、「クリスチャン・ディオール:デザイナー・オブ・ドリームズ」展が始まった。

 展示されたオートクチュール服は200点以上。17年以来、パリ、ロンドン、上海と回った同展を元にしているが、リチャード・アベドンやアーヴィング・ペンなど米国人写真家らによるディオールの服を撮影した写真の数々が新たに加えられた。この写真だけでも見応えがある。

 ブルックリン美術館所蔵のディオール及び後継者たちの服も、同館ならではの展示。クリエイティブディレクターによる違いを一堂に見られるのは面白い。22年6月17日まで。

米国人写真家の写真も

(杉本佳子通信員)


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop