秋冬、新アレンジでリング、バングル

2015/08/11 11:06 更新


Medium fotorcreated2

 国内外のジュエラーによる秋冬コレクションが出揃った。ホリデー向けのアイコンシリーズからの新作ペンダントに加え、増えているのは遊びのあるバングルやリング。重ねづけでも楽しめそうだ。

 「ミキモト」の15~16年秋冬の新作は、真珠の魅力を様々なシーンで楽しめるようにとデザインしたアイテムが揃う。10月発売のスキッピングロープコレクションは、長さのあるあこや真珠のラリエット(210万円)で、胸元で結んだり、別売りのショートナー(40万円)を合わせたりと多彩なアレンジができる。先端に下がるホワイトゴールドのフリンジも今シーズンらしい旬のディテールだ。

 大人の女性のためのピンキーリングを集めたディナーリングコレクションもユニーク。片側にあしらったダイヤモンドが、手の動きに合わせて揺れる。量感のあるワイドタイプと細身のタイプ(13万円、30万円)がある。11月発売。銀座2丁目本店で先行発売も行う。ミキモト

 「ヴァンクリーフ&アーペル」は、アルハンブラのコレクションをよりクローズアップ。11月には、小さなモチーフが特徴のスウィートアルハンブラから、新たな素材を使用したシリーズが登場する。クランプル(しわ寄せ加工)を施したピンクゴールド、ホワイトゴールドと、ダイヤモンドパヴェの3種からなる12型のラインアップ。

  15のモチーフからなるロングネックレス(ピンクゴールド89万5000円、ダイヤモンド365万円)やリングなどがある。繊細な輝きのモチーフと、艶やかなゴールドビーズの縁取りが好対称だ。ヴィンテージアルハンブラのホリデー限定ペンダントでは、ピンクのセーブル焼きとピンクゴールドのコンビの新作(37万5000円)を10月1日から発売。一部店舗では9月15日から先行発売する。ヴァンクリーフ&アーペル

続きは繊研新聞で


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop