アシックス 建築家の隈氏と協業でランニングシューズ

2019/11/29 11:00 更新


Medium 191111%e9%9a%88%e7%a0%94%e5%90%be%e6%b0%8f%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%9c%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba2

 アシックスは建築家の隈研吾氏と協業したランニングシューズ「メタライド・アム」を12月20日から世界2020足限定で発売する。

【関連記事】アシックス 米ベンチャーファンドに出資

 今年2月に発売した「メタライド」をベースに、環境に配慮した建築を目指す隈氏のアイデアを取り入れた。アッパーは日本の竹細工技法の「やたら編み」から着想した、テープが複雑に交差するデザイン。テープが足を覆うニットとあいまって足を柔らかくしっかりホールドする。

 ミッドソールに軽量で高強度の次世代高機能素材として注目される木材由来のセルロースナノファイバーを用い、素材の色を生かして無着色のまま成型した。3万6000円。

建築家の隈氏と協業したランニングシューズ「メタライド・アム」
「メタライド・アム」の後部

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop