アパレルメーカー秋冬展 〝焦眉〟コロナ禍の対応策①

2020/04/23 14:58 更新会員限定


Medium %e5%8c%97%e5%b7%9d%e6%a7%98%e3%81%b8 %e7%94%bb%e9%9d%a2

 アパレル業界では新型コロナウイルス感染の広がりを受けて20年秋冬向け展示会の延期、中止が相次いでいる。政府・自治体からの緊急事態宣言を受け、対面での商談が難しい中、今秋冬商戦に向けた受注及び市場確保に向けた代替施策を各社とも打ち出している。

(北川民夫)

【関連記事】量販店向けレディスアパレル 秋冬商談がストップ

詳細な資料配信で

 三陽商会は、5月に予定していた展示会を中止、また4月の専門店向け受注会も延期した。「5月以降に百貨店バイヤーなどには個別で商談形式で提案する予定だったが、商談形式が可能かどうかも含め再度検討中」だ。「サンヨーコート」は商談ができない場合は資料や写真をメールで送り、商品を案内することを検討する。

関連キーワード新型コロナウイルス情報無料会員限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop