WGSNトレンド予測:ウルトラバイオレット(WGSN)

2018/01/16 18:00 更新


Medium 1

12月はホリデーに向けた準備などで何かと忙しい時期だが、Pantoneによるトレンドカラー発表の月であることを忘れてはならない。2018年のトレンドカラーに選ばれたのはウルトラバイオレットだ。PANTONEのウェブサイトによると、刺激的で思慮深いパープルPANTONE 18-3838ウルトラバイオレットは、未来へのビジョンを指し示す先見性や独創性を表現する。

WGSNのエディターにとって、これは喜ばしいニュースである。今回も当社のトレンド予測が的中しているからだ。2016年春夏ソフトポップリポートではローズクォーツとセレニティの2色を取り上げた。2017年のカラーであるグリーナリーも予測通りで、変化の激しい時代から抜け出すために消費者は自然を求めるようになるという考えを示した。

2018年はパープルが流行する。正確に言うとウルトラバイオレットである。WGSNトレンドリポートではこれをどのように予測したのか、今なぜパープルが旬なのか、どの業界でこのトレンドが顕著に見られるかなど、WGSNエディターに様々な質問を投げかけた。


Jane Monnington Boddy, カラーディレクター

最初は2017年春夏カラートレンド予測にパープルを加えました。このシーズンは80年代の影響を強く受けていたからです。パープルは80年代の人気色でした。2018年は、ドラマチックな超現実をテーマとしたダークワンダートレンドにパープルが含まれています。イエローやブロンズと組み合わせると、はっとするようなモダンな印象になります。これを理由にパープルを選びました。ここ1年でパープルは進化を遂げ、2018年は非常にモダンなカラーになります。

Balenciaga SS18

商業的な成功を収めるには工夫してこのカラーを扱う必要があります。このパープルにはスポーティーでモダンな雰囲気が似合います。Demna Gvasaliaによる2018年春夏Balenciagaコレクションがその良い例です。


Lisa White, Lifestyle & Interiors / Beauty / The Vision部門長

2017年のグリーナリーと同様に、ウルトラバイオレットは温かさと冷たさを併せ持つ印象的なカラーです。世界の政治、経済、社会における混乱とは正反対のカラーだと言えるでしょう。デザインの視点から見ると、ファッションおよびインテリアで注目度上昇中のマキシマリズムにぴったりです。Hamish Bowlesが住む家の美しいウルトラバイオレットの壁は想像力を刺激してくれます。

 

消費者は消費する立場にありますが、それだけでは物足りず、何かを創造したいと思っています。ウルトラバイオレットは創造性に溢れるカラーです。この色の衣装、グリッター、今人気のユニコーンからは自由な自己表現が感じられます。人々はつまらない問題に悩まされ、ストレスを抱えている日常から逃れるために、完全なファンタジーを求めています。ウルトラバイオレットはこの気分を代弁しています。

 中国上海市 3月2日  (CHINA OUT):アイスランドの歌姫BjorkはShanghai International Gymnastic Centerで2008年3月2日にVolta Tourのコンサートを行った (画像提供 China Photos/Getty Images) *** ローカルキャプション *** Bjork。


Theresa Yee, シニアビューティーエディター

しばらくの間、重要なビューティーカラーとしてパープルの行方を追っていました。2016年1月の時点で、「2017/18年秋冬トレンド予測アースド:暖かな日食」のリポートでパープルをキーカラーとして提案しました。反抗心を感じさせるダイナミックなウルトラバイオレットは、ピンクやブルーよりも大胆で洗練されたカラーです。アイメイク、ネイル、リップの印象を高め、タフな雰囲気を演出します。

また、若い消費者の間で人気が高まり、ストリートスタイルではパープルカラーのヘアが流行し、ハイストリートのブランドはパープルのリップスティックカラーを提供しています。ウルトラバイオレットはスピリチュアルなムードが漂い、今注目のホリスティックビューティーウェルネストレンド(体と心のバランスの取れた包括的な健康づくり)を反映します。2018年もこの傾向が続くでしょう。 

画像提供:anitakulon.com
 http://hippishlyhaute-blog-blog.tumblr.com
メイクアップアーティストKelseyanna Fitzpatrick -@kelseyannaf/


Sarah Housley, WGSN Lifestyle & Interiorsシニアエディター

Pantoneによる2018年トレンドカラーのウルトラバイオレットは納得のチョイスです。パープルは光のスペクトルの1番端に位置します。これが理由で神秘的な魅力を醸し出し、照明インスタレーションやエクスペリエンスデザインに用いると人の心を強く引き付けます。


TJ O Keefeによる作品UVでは、紫外線LED により、つなげられたナイロンワイヤーが光り輝き、光のスペクトルの端のカラーをブレンドし、深い見方をするように促します。ウルトラバイオレットは光ると非常にハイテクで未来的な見た目になり、SFやバーチャルリアリティの台頭を反映します。

 


食分野ではパープルが注目を浴びています。クリーンイーティングやインスタ映えする鮮やかな色の食べ物から影響を受け、自然なパープルの色味を帯びた食べ物と飲み物がトレンドになっています。フィリピン産の山芋ウベ、パープルカリフラワー、ビートルート、アントシアニンが豊富なパープルのお茶などです。


Gemma Riberti, WGSN Lifestyle & Interiorsデザイン&製品開発シニアエディター

ここ数シーズンにかけてインテリアではパープルが人気を集めています。今後も見逃せないカラーです。2015年のミラノデザインウィークで最初に注目され、今では幅広い層に受け入れられるようになりました。

Pantoneの2018年トレンドカラーに選ばれ、人気が証明されました。赤みがかったソフトなパープルが進化を遂げ、2018年にはより鮮やかで刺激的なトーンになります。私たちは2018/19年秋冬のキーカラーとしてロイヤリティパープルを提案しました。リッチなパープルがインテリアおよびホスピタリティ業界にインパクトを与えます。

これからはコントラストのある組み合わせが色使いのポイントになります。個性を出すために、斬新なカラー、パターン、仕上げを通して冒険したいという気持ちが消費者の間で高まります。前回の国際市場Heimtextilは同様の傾向を示し、ビビッドなパープルとバーントオレンジやブロンズの意外な組み合わせが目立ちました。メタリックな輝きが上品な表情を添えます。

ウルトラバイオレットは力強さやスピリチュアリティを表します。神秘主義や代替手段への関心が高まり、製品と体験が変わります。占星学の影響を受けたデザインや水晶の応用が広がり、この色が重要になります。  






WGSNはファッションの総合情報源として、世界屈指のトレンドフォーキャストサービスです。14ヶ国以上に点在する業界エキスパートにより構成され、ローカル情報に精通すると同時に、グローバルな視点を持ち合わせたエキスパートが提供する情報はトレンド把握に欠かせません。トレンドリポート、小売業向けのビッグデータ分析、デザインの妥当性を確認できる市場調査サービス等、様々なプロダクトとサービスを展開しています

関連キーワードレポートプラス


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop