23年春夏パリ・メンズ トリは「セリーヌ」

2022/06/15 10:59 更新


 【パリ=松井孝予通信員】パリ・ファッションウィークを主催する仏オートクチュール&モード連盟は、「セリーヌ」が23年春夏パリ・メンズコレクションの最後を飾るショーを開くと発表した。連盟は6月21~26日のメンズコレクションのカレンダーを公表していたが、最後のメゾンは決定しておらず、注目されていた。

 セリーヌがショーを行うのは20年2月以来。この間、フランス、モナコの歴史的建造物やランドマークを舞台にしたビデオでコレクションを発表してきた。アーティスティックディレクターのエディ・スリマンがどのようなコレクションを見せるのか、発表を前に話題となっている。


Bnr counter agreement cp
Bnr denshiban cp

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop