「ワイズ」 桐島ローランド氏とアートプロジェクト

2019/04/26 06:27 更新


Medium %e3%83%a8%e3%82%a6%e3%82%b8

 ヨウジヤマモトは、「ワイズ」とフォトグラファーの桐島ローランド氏との協業アートプロジェクト「ウィメンズ・エンパワメント」を始めた。ワイズが表現する女性像を桐島氏とともに表現していく。昨年4月に表参道ヒルズにオープンし1周年を迎えた店、ワイズ表参道で発表した。

【関連記事】「ヨウジヤマモト」 「レペット」やアディダスと協業

 このプロジェクトは13年にやはり両者で行った「ウィメン・オン・ザ・ムーブ」に続くもの。13年はワイズの服を着た職業、年齢、国籍の違う「今を生きる」働く女性41人を桐島氏が撮影し、発表会や展示をした。今回は「オートノミー/ヘテロノミー」をテーマに、「意志を持ち、しなやかに存在する」女性を撮影し、種々の「在り方」を映し出す。1年をかけて発表していく。また一般の人も、自分のスタイルやワイズにまつわるものを指定ハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿し、抽選で選ばれると、プロジェクトに参加できる。当選発表は6月以降。

表参道店で発表。ワイズを着たモデルが勢ぞろい

 表参道店の1周年では、ワイズのロゴと店のコンセプト「ショーケース」をなどを表したプリントのビッグシルエットのシャツなど(1万~4万円)、「ニューエラ」との協業限定キャップ(8500円)を限定販売している。

1周年記念のシャツ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop