ヨドバシHD 仙台、札幌駅前でも複合施設を開発

2019/11/14 15:17 更新


 ヨドバシホールディングスは、11月に開業するヨドバシ梅田タワーと同規模の大型複合施設開発を仙台、札幌駅前でも計画していることを明らかにした。

【関連記事】リンクス・ウメダ ヨドバシ含め初年度1700億円見込む

 仙台駅前は、自社所有の敷地1万6500平方メートル規模に、ヨドバシカメラとオフィス、ホテル、ライブハウス、バスターミナルなどで構成する複合施設を「3年以内」に開発する考え。札幌駅前は、取得した西武札幌店跡地と周辺ブロックの地権者で構成する再開発準備組合を立ち上げており、敷地面積1万平方メートル規模の複合施設開発を計画している。25年の開業をめどに進めていきたい意向だ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop