《視点》服のメッセージ

2019/08/16 06:23 更新


 「ヴェルサーチェ」に続いて「コーチ」「ジバンシィ」が謝罪し販売を中止したTシャツ問題。香港と台湾を国名として表記したデザインが中国で反感を買った。「逃亡犯条例改正案」で揺れる香港はさて置き、台湾は中華民国という国だとする認識が世界でも少なくないのだろう。

 韓国の人気アイドルグループ、BTS(防弾少年団)のメンバーが着た〝原爆Tシャツ〟が問題になったのは記憶に新しい。当人には政治的意図はなかったとされ、デザインが発するメッセージにも無自覚だったとされた。

 Tシャツをはじめとした服が発信するメッセージに注意したいと思っていても予期しないこともある。

 改正案反対のデモが激しさを増す香港に着き、交通カードを購入したところ、年齢を聞かれた。「なぜ」と問い返すと「なんとなく」と要領を得ない。赤くて穴の開いた(ダメージ加工です)のせいかと思った。60歳には見えず(多分)、それにしてはくたびれている姿をいぶかしく思われたのか。黒も白も着ていけないからの選択だったのだが。

(近)



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop