ミラク「ソーノ」19年夏物 ほぼ全てをウォッシャブルに

2019/02/05 10:59 更新


Medium %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%83%8e 19%e5%b9%b4%e5%a4%8f  1

 ミラク(東京)のレディスブランド「ソーノ」は19年夏物展示会で、ほぼ全ての商品をウォッシャブル対応で企画した。パンツは紫外線カットなどの機能も加える。見た目の可愛さはもちろん、機能面でも試着や購入につながる価値をアピールする。分かりやすいスタイリング提案にも力を入れる。

 2型以外は全てウォッシャブルにした。従来もこういう商品はあったが、夏を意識して強化する。店頭やECでも機能性はメリットとして推しやすい。イエローやグリーンを軸に、ナチュラルなベージュ、ブランドらしいクリーンな白や黒の服を揃えた。トレンドの麻調の素材も多い。

 ウォッシャブルに加えて、紫外線カットやストレッチ、吸水速乾、透け防止の機能も付けたワイドパンツは、横に広がりすぎないシルエットで小柄な女性もすっきり着られる。1万6000円。ストレッチの利いたテーパードのタックパンツも多機能にした。

 こうしたシルエットのパンツは、得意とするフェミニンでふんわりしたブラウスなどにも合わせやすく、セット買いにも期待する。「EC会員へのアンケートでも、『デニムパンツ合わせになりがち』などスタイリングの悩みは多い」と同社。ウェブ上で、スタイリストによるスタイリング提案動画も計画している。スタイリングの分かりやすさという点では、セットアップやワンピースも充実する。リラックス感のあるデザインが多く、セットアップは麻調の生地などで作った。ワンピースを探す女性も増えているという。

 販路開拓では、ブランドを面で見せられる売り場を重点とする。19年春夏は百貨店で四つのコーナーを出し、秋も増やす考えだ。

イエローのワイドパンツは紫外線カットや吸水速乾機能も付けた

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop