日本靴下協会 「くつしたの日」盛り上げるキャンペーン

2019/10/10 06:26 更新


Medium kutsushita a6 pop omote fix

 日本靴下協会は11月11日の「くつしたの日」を盛り上げるキャンペーンの一環として、インスタグラムを通じた消費者参加型のフォトコンテストを実施する。期間は10月11日正午~11月11日午後11時59分。

【関連記事】日本靴下協会 11日の「くつしたの日」向けPRイベント

 コンテストのテーマは「赤い靴下」。くつしたの日公式アカウント(@kutsushitanohi_1111)をフォローし、赤い靴下を使ったコーディネート写真を「#1111くつしたの日」「#赤いくつした」を付けて投稿してもらい、投稿した人の中から抽選で5000円分のクオカードと靴下の詰め合わせセットと、靴下詰め合わせセットを各11人にプレゼントする。

 くつしたの日実行委員会では、「若い方にもっとソックス・レッグウェアに関心を持ってもらい、ファッションとして楽しんでもらいたい。キャンペーンを通じて、ソックス・レッグウェアの楽しさを伝える日として、くつしたの日が定着すれば」と期待している。

 靴下は左右がペアとなってその役割を担うことが、まるで男性と女性が1組となって家庭を作るさまのようなことから、日本靴下協会では〝ペアーズデイ〟として、11月11日を「くつしたの日」と制定した。

POP(店頭広告)やインスタグラム広告などでキャンペーンを告知している

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop