《24卒ファッション意識調査》「ヴィヴィアン」が好きなブランド1位に よく買うのは「GU」

2023/06/30 15:00 更新有料会員限定


 繊研新聞社が24年春卒業予定者を対象に行った「ファッション意識調査」では、好きなブランドで「ヴィヴィアン・ウエストウッド」が13年以来の1位となった。よく買うブランドでは「ジーユー」が初の1位を獲得。買う場所では、全体に票数が減少傾向の中で「古着店」が得票を増やし、よく買う店では海外発EC主体の「シーイン」が5位に浮上するなど、価格志向の強まりを示す結果となった。回答者数は全国1269人(男性327、女性862、不明80)。

【関連記事】《24卒就職意識調査》業界への就職希望者が90%超に回復 アダストリアが2冠

 「好きなブランド」は票が分散するなか、13年まで9年連続1位の記録を持ち、昨年末に亡くなったヴィヴィアン・ウエストウッドが得票を伸ばし、前年2位から1位に上昇。2位「コムデギャルソン」、3位「ディオール」も前年から一つずつ順位を上げ、デザイナー系がトップ3を占めた。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

申し込み当月購読料
無料キャンペーン実施中

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定ピックアップニュース



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事