三陽商会「サンヨーアワード」 販売員と商品を表彰

2020/07/14 06:25 更新


Medium   %e7%94%bb%e5%83%8f %e5%8f%97%e8%b3%9e%e8%80%85%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

 三陽商会は販売員の功績とマーケットにインパクトを与えた商品開発を行った部門を称える19年度「サンヨーアワード」の表彰式を7月3日に開催した。新型コロナの影響から、規模を縮小して東京・新宿区の本社で実施した。

【関連記事】三陽商会「エコアルフ」 二子玉川に国内3号店

 約1000の売り場とEC部門を対象としたリテール部門でグランプリにあたる社長賞を受賞したのは「エポカ」JR名古屋高島屋店。準グランプリは「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ」三井アウトレットパーク札幌北広島、「エポカウォモ」阪急メンズ東京、「マッキントッシュフィロソフィー(メンズ)」阪急メンズ大阪。

新型コロナウイルスの影響を鑑み、本社で開催した

 プロダクト部門は21の商品がエントリーし、特別賞として「三陽山長」のレインシューズ「防水友二郎」と、「サンヨーコート」の「ヤンチェオンテンバール」ウィメンズコートを選出した。同部門は、販売点数・総消化率・プロパー消化率・プレス貸し出し件数・カスタマーサポート部問い合わせ件数をポイント化した点数と、話題性、商品開発における市場へのインパクトを総合的に判断した。

「三陽山長」のレインシューズ「防水友二郎」

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop