ローズバッド 高級デニム「エーゴールドイー」発売

2017/09/08 10:59 更新


Medium 170827%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%89%e3%81%a8%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%bc %e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%8b%e3%83%bc%e5%88%ba%e7%b9%8d.%ef%bc%92jpg

 ローズバッド(東京)は17~18年秋冬物から、ロサンゼルス(LA)産の高級デニムブランド「エーゴールドイー」の販売を始めた。発売を記念し、LAの刺繍アーティストのジェニー・ハートと協業した「エーゴールドイー×ローズバッド×ジェニー・ハート」が登場した。

 協業商品はエーゴールドイーのデニムジャケットとナインティーズフィットジーンズに手刺繍した各10着と、作品をプリントしたTシャツ2柄・各30枚。ジャケットにはスカルとメッセージ、ジーンズにはリボンを刺繍した。使った8色の刺繍糸は、パリで1840年代から営む高級糸店から、この協業のためにジェニーが選び出した。ジャケット6万9000円、ジーンズ6万9000円、Tシャツ1万4800円。

 協業についてアリシア・ジョイネス・シチズンズ・オブ・ヒューマニティグローバルコミュニケーションズディレクターは、「ローズバッドは90年代のLAを拠点としたユースカルチャーや米国カルチャーに焦点を当てている。エーゴールドイーの理念と一致している」とし、大坪由季ローズバッド商品部担当部長シニアバイヤーは「ローズバッドが93年に開店した時、ジーンズはエーゴールドイーを軸に販売していた思い出深いブランド。ジェニーは現代の感覚で個性ある作品を作り続けている点から協業を進めた」と話す。ジェニー・ハートは、「自由に作れた。芸術として後世に残るものや、自分をもっと信頼しようとメッセージを刺繍した」と語った。 

 ローズバッド渋谷店、横浜ルミネ店、名古屋ラシック店、心斎橋店ではエーゴールドイー期間限定店も開いた。

記念協業商品(左からジョイネスさん、ハートさん、大坪さん) 

ローズバッド渋谷店で開かれた「エードールドイー」期間限定店 


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop