「レディアゼル」の新ライン「レラーズ」 EC専用で一格上の上質な服

2021/10/12 10:59 更新


Medium %e3%83%ac%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%ba760
レース使いや花柄などフェミニンな雰囲気に、カットジャカードなど凝った素材を使う

 バーンデストローズジャパンリミテッドはレディスブランド「レディアゼル」でEC専用の新ライン「レラーズ」を今秋から始めた。ブランドはもともと10代後半~20代前半をターゲットにしているが、デビューから6年を迎え、顧客の幅が広がってきた。20代後半以降の客に、手仕事などで作る品質を高めた服を提案する。

 この4~5年ほど、従来、対象にしてきた若年層に加え、働く女性にも支持されるようになってきた。実際、公式インスタグラムのフォロワー数の約6割が25~29歳という。デビュー当初の顧客も歳を重ね、「いいものを着たい」大人の世代に合った一格上の上質なラインが必要と考えた。

 自社公式ECで8月20日から販売を始めた。レラーズには「そよ風のようにやさしく、しなやかな強さを持つ女性たちに向けて」との意味を込めた。フレアシルエットやレース使いなどフェミニンな雰囲気は残しつつ、手編みのニットやカットジャカードなど凝った素材を使用して差をつける。

 中心価格帯はドレスで1万8000円、トップ1万1000~1万3000円、スカート1万2000~1万6000円など。

 実際に商品を見られる場としてレディアゼルの店舗で受注会も試験的に行い、好評だった。

関連キーワードデジタル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop