《25年春新卒採用》再び早期化へ 合同セミナー、出展企業が増加

2024/03/01 08:00 更新有料会員限定


レディ・トゥ・ファッションは2月に対面の合同企業説明会「オフライン」を2日に増やした

 25年春新卒者を対象とした企業説明会などの受け付けが、大手就職サイトの採用ナビで3月1日から始まり、採用活動と学生の就職活動が本格スタートする。ファッションビジネス(FB)業界ではコロナの鎮静化を受け、人員不足で早期から個別に採用活動を始めた企業が増加。全産業的な採用の早期化を背景に売り手市場の中で出足の遅い学生も目立ち、採用計画数の確保が難しい状況になりそうだ。

(河邑陽子)

【関連記事】《25年春新卒採用》合同就職イベント本格化 再びリアル開催が主流に

 FB業界では昨年から、業績が回復して出店や新卒採用を増やす企業が増えている。24年春卒からコロナ前の採用難に戻り、2月以前からプレ採用活動を始める企業が増えた。1月や2月まで24年春卒の採用活動を継続しながら、25年春卒の採用活動を始めている企業もある。企業研究などと称し、プレ期から個別の説明会を開く例が多い。

学生の出足鈍く

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ランキング形式のデータブック
プレゼントキャンペーン実施中!

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

キャンペーン詳細はこちら購読案内はこちら

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定ピックアップニュース



この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事