スポーツウェアの「フェニックス」 志風音が事業継承

2020/10/08 06:29 更新有料会員限定


Medium %e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2

 総合ファッションメーカーの志風音(シフォン、西村健太社長)は21年1月から、老舗スポーツウェアメーカー、フェニックスの「フェニックス」事業を継承する。フェニックス社は12月31日に事業を終了し、清算する。親会社である中国動向集団に対してフェニックスが抱えていた累損や負債について、志風音は引き継がない。

(杉江潤平)

 志風音はフェニックスブランドの、中国を除く国・地域における製造・販売に関するマスターライセンス契約を、中国動向集団と締結した。契約期間は5年。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop