三井物産IF 「パトリック」のアパレルライン販売

2017/09/19 14:36 更新


Medium resourceview  1
パトリック

 三井物産アイ・ファッション(MIF)は18年春夏から、「パトリック」のアパレルライン「パトリック・ダブルスラッシュ」の販売を開始する。シューズを販売するカメイ・プロアクトと提携し、メンズ、レディスのウェアとアクセサリーを扱うもので、販路はセレクトショップを想定している。

 パトリックは125年前に西フランス・プゾージュ村で誕生したブランドで、18年には日本進出40周年を迎える。パトリック・ダブルスラッシュのコンセプトは、「スポーツをしている時間とスポーツをしていない時間の境界で着られる服」。クラシック、ミニマル、テクニカルをデザイン要素として開発する。小売り価格は、トップスで8500~1万1000円、ボトムスで1万3000~1万5000円、アクセサリーで2000~1万5000円。

アイテムはメンズ、レディスのウェアとアクセサリーを予定している



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop