岡本 20年秋冬から紳士靴下「アーバンドアーズ」発売

2020/03/23 11:00 更新


Medium %e5%b2%a1%e6%9c%ac  %e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ba

 靴下メーカーの岡本は、20年秋冬物で登山用インナーから発想した紳士靴下「URBAN DOORS」(アーバンドアーズ)を発売する。高機能素材を活用しながら、保温性、蒸れや発汗による冷えの軽減を狙った。キャンプや登山などアウトドア市場の伸びに注目、日常生活の中で足の冷えが気になる消費者ニーズに応えていく。

 アーバンドアーズは、公定水分率0%で軽量・保温・疎水性の高い「パイレン」(ポリプロピレン)、吸水速乾・ドライタッチ・断熱性に優れる乾式アクリル「ドラロン」・ウール(ウール10%混)を使用。保温性があり、汗冷えや蒸れを抑える。

 レギュラータイプとクッション性を向上した2タイプがあり、スニーカー丈・18センチ丈・クルー丈を揃える。サイズは25~27センチ、7型各4色を用意する。価格は500~600円。

 販路は量販店が中心。紳士靴下のNB商品として、20年秋冬物の柱の一つに位置付け、アウトドアの機能性をイメージできるようなビジュアルな売り場提案も進めていく。春夏物に向けても機能のある商品を開発していく予定で、量販市場における新しい需要を開拓したい考えだ。

ビジュアルな売り場提案も積極化

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop