ルミネ ニュウマン横浜に新しい自主編集型ゾーン

2020/06/24 06:27 更新


Medium fotojet  17

 ルミネは、6月24日にJR横浜駅西口直結の大型複合施設「JR横浜タワー」(地下3階~地上26階)内に開業する「ニュウマン横浜」(地上1~10階、全115店)に食と雑貨などの物販を融合した新しい自主編集型ゾーン「2416マーケット」を設ける。16年3月にニュウマン新宿に1号店を出した米国企業との提携によるピザ主力の直営レストラン「800ディグリーズ・ナポリタン・ピッツェリア」の新業態店やパスタ主力の直営カフェ新業態、衣料品・雑貨のセレクトゾーンなど7業態を編集する。「地元に対する愛着が強い神奈川県在住のお客のニーズを掘り起こし、他施設と差別化する」(鈴木和馬営業本部業態マネジメント部長)ため、神奈川県産の商品や食材を前面に出す。これまで直営店事業で培ったノウハウをフル活用し、新しいビジネスモデル構築を目指す。

(有井学)

【関連記事】夏の「全館セール」休止相次ぐ 首都圏のSC中心に

 昨年4月に全額出資で設立した800ディグリーズの運営会社、ステーブルズが運営する。ゾーンは6階の約3分の1にあたる区画(約660平方メートル)に開設する。ゾーン名の「2416」は神奈川県の総面積2416平方キロメートルから取った。

 800ディグリーズの新業態で、初めてフルサービスを行う「800ディグリーズ・アルチザン・ピッツェリア」と地元のクラフトビールとコーヒーを出すスタンドバー「800ディグリーズ・クラフト・ブリュー・スタンド」、ルミネがプロデュースし、ステーブルズが運営する地元産食材を使ったパスタ主力のカフェ新業態「2416マーケット・パスタ&」、地元のパンのセレクトショップ、約300種類のワインや地元の酒、ビールを揃えたリカーショップ、ボタニカルを中心としたフラワー・スイーツショップ、葉山のライフスタイルショップなどで揃える衣料品やコスメ、雑貨などの売り場で構成する。ルミネの農業プロジェクト「ルミネ・アグリマルシェ」で取り組んでいる全国各地の農家の野菜なども販売する。

 「800ディグリーズの既存3店のほか、海外を含めたその他の直営店事業で仕入れや商品の見せ方、店舗運営などのノウハウを蓄積できた。2416マーケットでもその蓄積を生かし、館全体の中心客層の大人のお客が目指すライフスタイルを提案していきたい」(鈴木部長)という。800ディグリースの新業態や2416パスタ&は他社施設への出店も含め、多店舗化を検討する。

地元のクリエイターの衣料品、雑貨なども揃える

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop