ナノ・ユニバース ジャケT+防臭、マクアケで拡販

2021/01/12 10:58 更新


Medium 0000

 ナノ・ユニバースは、クラウドファンディング(CF)のプラットフォーム「マクアケ」に、人気商品の「ジャケT」に防臭機能を加えた特別商品の掲載を昨年末から始めた。メンズ向けで訴求したヒット商品だが、マクアケを通じてさらに認知を広めるとともに、10サイズ展開にすることで女性市場も開拓する。目標額は150万円と控えめなこともあり既に超過している。2月27日まで。

【関連記事】ナノ・ユニバース 5月発売の「ジャケT」がほぼ完売

 ジャケTは、ジャケットの下での着用を想定したTシャツで20年5月に発売。従来のTシャツのパターンでは、汗や皮脂でジャケットの襟裏が汚れるため、襟を横から後ろにかけて徐々に高く設計した。汗や加齢臭を防ぐ防臭機能は同社開発の素材「アンチスメル」によるもので、これまで単独商品で扱っていた。マクアケのプロジェクトで両商品を合体させ、先行発売したもの。

 これまでジャケTは店舗やECで販売してきたが、CFに掲載することで未知層を開拓する。サイズはXS1(155センチ~161センチ、細身)からXL2(183センチ~190センチ、がっちり)まで10サイズ。XSからS(各2ピッチ)までの4サイズで女性客をカバーする。併せて白や黒、ピンク、ワインなど10色を用意。各4950円。

 今回のプロジェクトの応援購入金額の一部はNGO(非政府組織)やNPO(非営利組織)に寄付する。インドのオーガニックコットン農家や東日本大震災の被災地である東北に桜を植える活動を支援する。

10色揃えた
オンでもオフでも着用機会が多いTシャツに気の利いたパターンと機能素材

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop