経産省 ポイント還元制度の加盟店 4月末まで受付

2019/08/31 12:41 更新


 経済産業省は10月1日からの消費増税に伴い、来年6月までの9カ月間実施するキャッシュレス決済時のポイント還元補助制度の加盟店登録の今後のスケジュールを公表した。

 10月1日以降も登録申請を受け付け、来年4月末に締め切る。また、10月1日からポイント還元を開始するには、9月6日までに加盟店が登録申請する決済事業者が「必要な全ての情報・書類を審査事務局(キャッシュレス推進協議会)に不備なく提出することが必要」とした。決済事業者の登録申請も10月1日以降も受け付け、加盟店登録期限よりも前に締め切る。

 加盟店は中小企業基本法で定める中小・小規模事業者などが対象。8月21日時点で事務局の審査を通過した店舗は約18万4000店に達した。SCやECに出店する事業者を含め、衣料品・雑貨店も多い。登録申請数(登録済み含む)は同日時点の43万1682店から、8月29日時点で約51万件に増えた。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop