《めてみみ》スーツ姿が新鮮

2021/04/05 06:24 更新


 今の女子中高生には若い男性のクラシックなスーツ姿が珍しく新鮮に映るようだ。オーダーメイドブランド「カシヤマ」の銀座店のイケメンスタッフが投稿した「TikTok」の動画は200万近い再生回数となった。時期的に就職活動用のスーツを求め、来店する若い客の増加にもつながるなど効果も大きかった。ただスーツを着て話しているだけの動画なので、予想外の反響に驚いたという。

 3月はフレッシャーズ需要などもあり、例年、大手紳士服専門店では年間で最大の売り上げとなる時期でもある。だが、コロナ禍では厳しい商戦が続くだろう。そもそもスーツはクールビズの定着に始まり、大企業の服装の自由化、コロナ禍によるテレワークの浸透など逆風が続く。

 働き方の多様化に伴い、ビジネススタイルもカジュアル化に拍車がかかる。紳士服業界では在宅勤務にも最適なリラックス感のある高機能素材を使ったセットアップの提案が強まった。

 これまで主流だったかっちりしたテーラードのスーツの行方が心配される中、意外なところで再評価されていたのだ。イケメンのスーツ姿が話題になったのも、ドレスコードが緩みっぱなしの時代に、ビシッとタイドアップしたスーツが希少性も高く魅力的に感じられたからだろう。スーツ復権の起爆剤になるか注目したい。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop