リネット「ファッションを武器に変える」イベント

2017/11/27 04:27 更新


Medium kei
「KEI」が8月末に渋谷ヒカリエで開いた展示・採寸会

 宅配ネットクリーニングサービス「リネット」を運営するホワイトプラス(東京)は28日、オーダーメイドシャツブランド「KEI」と、金融サービスのお金のデザインと3社共催でトークイベントを開く。パーソナルスタイリストの大山旬さんなどが登壇し、「ビジネスシーンでファッションを武器に変える」をテーマに語る。場所は東京・渋谷のブックカフェ「ブックラボトウキョウ」。午後7時開始で参加費は1000円。申し込みは、http://eventregist.com/e/keilenettheoから。

【関連記事】衣替えは誰がする? 約8割が妻「家事として行う」

 KEIは、16年8月にオーダーメイドシャツを販売するオンラインストアを開設しスタート。ベトナムに自社縫製工場を持ち、パターンオーダーシャツで4980円から販売している。ECのほか、展示・採寸会を開き、顧客との接点を設けている。

 中心客層は30~40代の男性。ユーザー数の増加とともに、売り上げも順調に伸びているという。イベント当日は、オーダーシャツの採寸会も行う。



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop