本澤裕治氏プロデュース「ル・ワークウェア」が本格始動

2019/07/11 11:00 更新


Medium %e3%83%ab %e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2
19~20年秋冬物

 19年春夏にスタートしたドクターデニムホンザワの本澤裕治氏がプロデュースするレディスデニム・ワークウェアブランド「ル・ワークウェア」(運営はリレイト)が本格始動する。

 15日から百貨店を中心に、19~20年秋冬物の販売を始める。1920年代から近年までの古着や作業着を参考にしており、その上で、今に適した仕様や着心地にアップデートするブランドだ。動きやすく着心地の良い服や旬を取り入れたコーディネートを提案している。デニムボトム1万4000~1万6000円、デニムコート2万1000~2万5000円など。

19~20年秋冬物を15日から販売する

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop