【ECで売れてます】「ケイト・スペードニューヨーク」 遊び心いっぱいのバッグ

2020/06/30 11:00 更新


Medium fotojet  31

 タペストリー・ジャパンは「ケイト・スペードニューヨーク」でバッグが好調だ。〝ノベルティ〟と呼んでいるフルーツをモチーフにしたクロスボディーバッグ、ブランドロゴをあしらったトートなど遊び心のあるデザインや、季節感のあるかごバッグが人気だ。

【関連記事】【ECで売れてます】ビコーズのデザイン性を高めた傘

 巣ごもり需要でECが活発に動くなか、4月末から実施している期間限定キャンペーンや母の日のプロモーション、新年度や新学期などのイベントが重なり、ギフト需要をとらえたことが好調の要因とみる。

 新作を題材にしたUGC(ユーザー生成コンテンツ)の活用も成果につながっている。例えば、公式インスタグラムでは4月中旬から「#BIG LITTLE JOY」(ささやかだけど大きな喜び)を開始。毎週金曜日に週のテーマを発表し、フォロワーからそのテーマに沿った投稿を募り、その一部をシェアするものだ。

 期間中には、手作り雑貨やアート、在宅勤務の様子など、おうち時間の過ごし方に関するテーマもあり、ユーザーに楽しんでもらう内容にした。現在は一時中断しているが、今後も定期的に発信していく予定。

 コロナ禍におけるEC事業は「明るい兆し」で、グローバルでもデジタルへのシフトが加速している。今後は、データに基づいたECの販促を引き続き強化する。お客の声を積極的につかみ、顧客データを存分に生かしながら、デジタル上での消費動向などを分析し、お客の需要や欲求に対し、効果的なアプローチを確立していきたいと考える。

●ピクニック・アップル・クロスボディー(税込み4万9500円)


 可愛らしい立体的なリンゴのフォルムに、みずみずしいグリーンが目を引く。スムースレザーを使い、その滑らかな素材感で美しさを引き立たせている。ファスナーのスライダーにはリンゴの葉を使うなど、細部にまでクラフツマンシップが息づく。

●ピクニック・ウィッカー・クロスボディー(4万9500円)


 丁寧に編んだバケツ型のバッグに、艶やかなチェリーのモチーフがアクセントになっている。ふたを開けると裏地がポルカドットなのもポイントだ。

●マーケット・キャンバス・ミディアム・トート(2万6400円)


 キャンバス地にロゴとスペードのタグをあしらい、ブランドのエッセンスを散りばめた。たっぷりの収納力でオンオフに活躍する。内側にも両サイドにポケットを付けた。ストラップは肩掛けできるように調整可能にした。

●エブリシング・スペード・フラワーラージトート(5万8300円)


 日常からバカンス、ビーチ、旅行など幅広いシーンに使える。スペードを四つ合わせて花に見立てたアイコニックな〝スペードフラワー〟でエレガンスを足した。軽量で丈夫なうえ、小脇に抱えやすい柔らかな素材、底板をつけたことによる安心感、取り外しできるポーチ付きなど実用性にも配慮を行き渡らせた。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop