ヨーカ堂、ランドセル販売イベント 需要早期化に対応

2018/06/22 10:59 更新


Medium %e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%82%ab%e5%a0%82

 イトーヨーカ堂は20日、木場店でランドセル販売のイベントを行った。前年は8月のお盆前に行っていたが、需要の早期化に対応する。

【関連記事】ヨーカ堂 今年は〝ママ水着〟の品揃えを2倍に

 ランドセルは祖父母も含めた家族揃っての購入が定着し、5月連休やお盆が商戦のヤマになっているが、今年はボーナス支給後の日曜日の7月8日が大安にあたり「ハレの商品として売れる」(川畑亮介子供ワールド部チーフマーチャンダイザー)とみて、イベント開催を繰り上げた。イベントではお笑い芸人の小島よしおさんを招いてヨーカ堂のランドセルをアピールした。

 同社のランドセル販売は今年から立ち上げを3月とした。検討を始める4月に商品をしっかり見せる狙いで、これまでのところ売り上げは前年同期比4割増になっているという。女児では「サーティワンコラボランドセル」(5万9000円)、男児ではヨーカ堂限定モデルの「プーマランドセル」(7万2000円)が売れ筋。

 早期化に対応するなどで19年4月入学向け全体では10%増の販売を見込んでいる。

イベントを盛り上げた小島よしおさんと小学生の子供たち

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop