熊本のヒトヨシ 4日時点では「工場に被害の報告はない」

2020/07/06 15:00 更新


 熊本県人吉市に本社兼工場のあるシャツメーカーのヒトヨシ(吉國武社長)は、7月4日午後9時時点で「高台に位置しており、被害の報告はない」という。運送各社が人吉地区の荷物集荷・配送業務を一時休止しているため、当面オンラインストアの発送業務が大幅に遅れる見通し。ただし電話がつながりにくく週末であったため一部の情報しか入っておらず、吉國社長ら東京のスタッフが6日に現地入りして状況確認中だ。

 同社の本社工場は敷地面積1万1000平方メートルで約100人が働いている。自社ブランド「ヒトヨシ」「H6」などを販売しているほか、百貨店・専門店のOEM(相手先ブランドによる生産)なども行っており、コロナ禍では政府の要請・認可を受けて医療用ガウンも生産していた。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop