「ハイキング」19~20年秋冬 スポーツ×ミリタリー

2019/04/18 11:00 更新


Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5   2019 04 17t171456.627

 ベビー・子供服の企画・卸のボンドは「ハイキング」19~20年秋冬向けで、得意とするミリタリーテイストを加えたスポーティーなウェアを揃える。大人顔負けの洗練されたデザインにしつつ、機能性素材を多く採用し、やんちゃな子供が元気に動き回れる実用性も配慮した。

 主力の男児向けアウターで推すのは、18~19年秋冬向けで好評だった中わたのミリタリーコート。今回のポイントは着丈を短くしたこと。後ろ下がりにして、身幅にゆとりを持たせている。1万4800円。他にも「ボンバーヒート」で作ったジャケットや、インナーアウターとしても着られる軽めのものがある。

 ボトムはテーパードシルエットを生かしたクライミングパンツやツータックパンツなど、きれいめなデザインが充実している。イチ押しは柔らかいストレッチ素材で作った〝リブパンツ〟。少し長めにとった裾のリブですっきりとした印象だ。6900~8400円。女児向けは、丸みを持たせたジップアップのボアジャケットやワンピースが目立つ。綿スカートは、裾に向かってふわりと広がったラインで女の子らしさを引き立たせる。肩ひもを短くして、キャミソールワンピースとツーウェーで着回せる。6200~6700円。

ジャケットは後ろ下がりで身幅にゆとり
男児向けボトムのイチ押し
肩ひも付きのコットンスカート
女児向けアウターはボアジャケットを推す

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop