「ヘリンドットサイ」21年秋冬 大人が楽しめるビビッドカラー

2021/07/13 10:59 更新


Medium 530eas30 0380 lblu 3

 バロックジャパンリミテッドの「ヘリンドットサイ」は21年秋冬、手持ちの服とコーディネートして楽しめる色物が充実する。シーズンテーマに「通年で着用できるもの」を掲げ、一つ取り入れてコーディネートを格上げするアイテムが揃う。

 パワーメッシュのシースルートップ(税込み6930円)は、ライムグリーンやレッド、ターコイズなどアクセントとして生かせる5色をラインナップ。1枚ではもちろん、ニットトップやTシャツにもレイヤードできる軽さで、シーズンレスに着用できる。ロングシャツ(1万7600円)と同素材のパンツ(9900円)は、セットアップできるようにした。季節感があまりない少しくすんだグリーンやブルーが好印象。ロングシャツは羽織りにもワンピースにもなり、さまざまな着方で楽しめる。

 また、スタイリストの濱口沙世子さんとコラボレーションも発表した。シーズンレスな素材を軸に、家からそのまま外出できるきれいめなデザインをイメージした。ゆったりとしたAラインのコーチジャケット(3万800円)や、後ろをドローストリングで絞れる立体的なロングワンピース(2万2000円)など。

 ヘリンドットサイは20年にデビューした。ブランド名は華やかな色彩を表す「彩」(サイ)などを組み合わせた造語で、パッと目を引くビビッドなカラーが特徴。ターゲットは30~40代の女性と、同社ブランドの中ではやや高め。大人が着られる色物でクオリティーの高い商品を手頃な価格で提案している。

スタイリストの濱口さんとのコラボレーション。多くのアイテムに撥水加工している

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop