ドメコン秋冬、一歩進んだ遊び心

2015/04/14 06:01 更新


Medium 32ca2e078ac760bfccb5a640612b5233

 人気が続くドメコン(ドメスティックコンテンポラリー)ブランドの15~16年秋冬は、新鮮なシルエットやニットで作るアウターが充実する。フリンジディテール、ファーアクセサリーなどでスタイリングにトレンド感を加えるのもポイントだ。リアルでありながら人とはちょっと違うのがこのゾーンの魅力だが、今シーズンはそこからさらに一歩進んだ遊びのあるデザインも目立つ。

■「エンフォルド」(バロックジャパンリミテッド)
 昨秋冬も人気だったコートを充実した。ビッグシルエットで肩の落ちたデザインが多く、襟も大きい。オレンジがかったブラウン、イエロー、パステルブルーなどカラーも豊富だ。コートの中心価格は4万円台後半~5万円台。肩部分に長袖のようなパーツをつけたニットベスト、ジャケットを前後逆に着ているように見えるワンピースなど、アイテムを再構築したような服もある。アクセサリーは球体や三角のブロックなどを組み合わせ、紙の素材を使ったネックレスも作った。

 

2015年4月14日付紙面にはほか2ブランドも紹介

■ガランス(イエリデザインプロダクツ)
■「ルシェルブルー」(ルシェルブルー)

(続きは繊研新聞で=お申込はこちら


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop