「フリークスストア」 花屋と協業でレディスブランド

2021/03/03 11:00 更新


Medium %e3%83%91%e3%83%ab%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%ab2
「デリジェンスパーラー」と立ち上げたパルテール

 デイトナ・インターナショナルのセレクトショップ「フリークスストア」は、東京・表参道ヒルズ地下1階のフラワーショップ「デリジェンスパーラー」と協業し、レディスブランド「パルテール」を立ち上げた。2月27日から全国のフリークスストアとオンラインストアで販売している。

【関連記事】デイトナ・インター 「バスクリン」90周年で協業品

 花柄のワンピースやブランドロゴ入りのTシャツのほか、アクセサリーブランド「ウィム」、フレグランスブランド「ザ・フレイバーデザイン」との協業商品もある。

 ガーデンをコンセプトに、花の持つポジティブな力、生活を彩る小さな幸せを与える商品を提案する。アパレルは、デリジェンスパーラーが考えた花柄のワンピース(1万1000円)やスカート、パンツのほか、チューリップやクレマチスを刺繍柄で表現した大きな襟のブラウス(同)、ロゴ入りTシャツ(4540円)などがある。

 ウィムとの協業によるアクセサリーは花モチーフのビーズネックレス。ショート4型とマスクホルダーにもなるロング1型がある。5550円、6550円。ザ・フレイバーデザインとの協業によるフレグランスは、ローズやラベンダーなどの花の成分が香る。4000円。

大きな襟が目を引く花柄のワンピース(1万1000円)やパンツ(8800円)

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop