「シュット!インティメイツ」秋冬 メンズアンダー発売

2019/06/05 06:25 更新


Medium %e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba

 レディスインナー製造小売りのインティメイツ(東京)の「シュット!インティメイツ」は19年秋冬、メンズアンダーを発売する。

 レーヨン・ポリウレタンの柔らかな触感のジャージーを使ったボクサーブリーフは、立体的なフロントのパターンと柔らかなゴムではき心地の良さを追求した。ウエストゴムには、レディスとは異なる書体のブランドロゴを、透明なシリコーンでプリントしている。レディスとお揃いのカラーも楽しめるブラック、グリーン、カーキ、レッドの4色を、9月上旬に直営店と公式ECで発売する。2500円。ホリデーシーズン向けには股下に〝COME ON OVER〟(こっちにおいで)とセクシーで遊び心のあるメッセージを入れた。11月中旬に発売する。2700円。

立体的なパターンと肌触りの良さを追求したメンズボクサーブリーフ

 レディスの19年秋冬は、90年代やストリートカルチャー、スポーツテイストを盛り込み、強くセクシーな女性をイメージした。色は90年代のリップメイクで流行したブラウン系や、ミリタリー調のくすんだカーキなど。ホリデーコレクションの赤もブラウンがかった赤を採用した。目の柄のチュールレースにアイラッシュレースを組み合わせたブラジャー、ショーツ、スリップや、目のモチーフのアップリケを付けたブラレットとショーツなど、ユニークなモチーフも取り入れた。

 ナイト・ラウンジウェアは19年春夏に続き、ニューヨークのアーティストのベルナデッテ・マリーと協業した柄をプリントしたパジャマや、「ハローキティ」と協業した長袖トップとフレアパンツなど。ベルナデッテ・マリーとの協業プリントはブラジャーとショーツも作った。

目をモチーフにしたレースやアップリケのブラジャー・ショーツ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop