松坂牛の革小物「さとり」 油分多く含み使うほどに艶

2018/10/11 10:57 更新


Medium  %e3%81%95%e3%81%a8%e3%82%8a

 バンビは、松坂牛の革小物ブランド「さとり」の販売に力を入れている。松坂牛のレザーは油分を多く含んでいるため加工が難しいが、逆に肉のうまみにもなっている不飽和脂肪酸という油脂が多く含まれているため、独特の柔らかさと風合いがあり、使い込むほどに艶や光沢が生まれるのが特徴だ。

 なめしと染色は兵庫県たつの市の製革所で、縫製もすべて国内で行う。マチの始末にはマチの折りを外に向けることで収納に優れ、出し入れがスムーズになる「風琴マチ手法」や、角を放射状にしわ寄せする「菊寄せ」など高度な技法を採用。色も豊富に揃える。革には松坂牛の固体識別番号を刻印している。

 すべて松坂牛の革を使用したものは長財布が3万9000円、二つ折り財布が3万3000円、名刺入れが2万3000円。表に松坂牛の革を使用したものは長財布が2万5000円、ラウンドファスナー付き長財布が3万6000円、二つ折り財布が2万4000円、名刺入れが1万円、キーケースが1万2000円。

 同社は時計ベルトを主力とする革製品卸。10年前に革小物の企画販売を始めた。

ラウンドファスナー付き長財布

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop