AOKI 産学協同開発の消臭肌着シリーズが累計販売120万枚超え

2022/05/27 06:27 更新


Medium aoki760
好評な「デオドラント5消臭肌着」シリーズ

 AOKIの「デオドラント5消臭肌着」シリーズが累計販売枚数120万枚を突破した。信州大学繊維学部との産学協同で開発したもので、15年から販売しロングセラーとなっている。

【関連記事】AOKIが「パジャマスーツ」を軸にカジュアル領域3倍へ

 昨今ではビジネスパーソンの身だしなみへの意識が高まり、特に夏は臭い対策が注目されている。デオドラント5消臭肌着は、汗の臭いのもとであるアンモニア・酢酸・イソ吉草酸と、加齢臭のもとであるノネナール、成人男性特有の臭い成分であるアンドロステノンの五つの消臭が可能だ。消臭剤が臭い成分を吸着し、離さないため臭いにくいだけでなく、抗菌加工によって臭いの発生自体も防ぐことができる。さらに、肩にフィットするように設計された楕円(だえん)形アームホールで快適な着心地も実現。夏用に涼感素材も揃える。クルーネックとVネックの半袖で、税込み1089円。


Bnr counter agreement cp
Bnr denshiban cp

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop