米小売業3月売上高 前年同月比6.2%減、ECは9.7%増

2020/04/20 06:28 更新有料会員限定


 【サンフランシスコ=立野啓子通信員】米商務省によると、3月の米小売業売上高は、3月中旬から始まったロックダウン(都市封鎖)の影響で4億1300万ドル、前月比8.7%減、前年同月比6.2%減となった。一方、ECは687億8700万ドルで前月比3.1%増、前年同月比9.7%増と伸ばした。3月13日に国家緊急事態宣言が出され、全ての百貨店・衣料品専門店が閉鎖されたため、最も大きな打撃を受けた衣料品・アクセサリーは前月比50.5%減、前年同月比50.7%減と通常の半分以下の売上高となった。

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

ログイン契約して読む

会員の方はこちらからログイン

関連キーワード電子版購読者限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop