アダストリア 〝自宅が試着室に〟新サービスを導入

2019/04/11 06:25 更新


 アダストリアは、実店舗の商品を購入前に自宅で試着できる新サービス「ドットエスティゴー」を始めた。複合商業施設「JR博多シティ」を運営するJR博多シティ(福岡市)と協業し、同施設内の対象8店で10日~5月10日に実施する。

【関連記事】アダストリア 適時、適価、適量で下期業績回復

 店で気に入った商品を自宅に持ち帰り、手持ちの服とのコーディネートを確認してから購入するか決めることができる。

 「自宅が試着室になる」ことで服選びの不安や失敗を減らし、忙しくて店で試着する時間のない人も買い物しやすくする狙い。購入する場合はアダストリアの専用アプリで決済し、購入しない商品は自宅からECサイトへ返送する仕組み。購入時は店の売り上げになる。

 アダストリアの「ドットエスティ」会員が対象。実施店舗は、「ローリーズファーム」「ジーナシス」「ヘザー」「アンデミュウ」「ページボーイ」「ミスティウーマン」のアミュエスト店と、「ニコアンド」「ベイフロー」のアミュプラザ博多店。まずは実験的に期間限定で導入し、複数ブランドを出店するJR博多シティでの結果を踏まえて今後のサービスの方向性を検討する。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop